トリートメントでダメージケア

トリートメントでダメージケア

デジタルパーマの後、美容室ではトリートメントをしてくれます。また、縮毛矯正だけでなはく、ただカットに立ち寄ったときでも、ダメージが酷ければ、トリートメントを勧められます。

 

 

自宅で洗い流さないトリートメントをしているのですが、こうした美容室でするトリートメントって、また違うというか、ゆっくり人に髪を手入れしてもらうのって、幸せだなと感じます。もしそのトリートメント剤、プロ使用のものが欲しいなら、美容室で申し出ると、購入することもできます。毎日のことでなくても、週末のスペシャルケアとしてすこし高級なトリートメント剤をもっていてもいいですね。

 

 

デジタルパーマ、普通のコールドパーマ、縮毛矯正、カラーリングなどで髪は思ったよりもずっと傷んでいますので、まず毎日のお手入れでダメージ補修を試みてください。トリートメントで影響をしっかり入れてあげれば、髪の調子が上むいて、スタイリングが楽になりますから、ダメージケアを始めて見ましょう。