美容室の施術メニュー色々

縮毛矯正とヘアカラー

縮毛矯正が先か、ヘアカラーが先か、などと悩む必要はもうないと思います。

 

 

新しい技術によって、縮毛矯正とカラーを同時に、そして雑誌でみたヘアスタイルそのものを実際にその日のうちに実現できるといったら驚くでしょうか。様々な施術の組み合わせを選べば、そしてその後のアフターケアやヘアケアをしっかりすれば、ダメージのないツヤ髪で美容室を後にすることができます。髪を明るくすることで、かなりのイメチェンも可能なので、髪にクセがあるまま、カラーリングにチャレンジしてもいいですね。

 

 

 

それでもなにかニュアンスが物足らなかったら、デジタルパーマやリカールをしてみましょう。まずはカラーリングをしてみてください。カラーリングと同時にするには、施術時間も考えてリカールなども選択肢のうちです。リカールは退色もすくなく、パーマとカラーリングの組み合わせとしてはベストです。縮毛矯正をしながら、カラーリングも一気に仕上げたい人に取っては、デジタルパーマよりも賢い選択です。

おすすめリンク1