美容室の施術メニュー色々

ヘアカラーを楽しもう

普段縮毛矯正やくせ毛に悩んでいて、カラーリングもしたいけど、髪が傷むのではないかと考えてなかなかチャレンジできない人もいらっしゃるでしょうか。もちろんいくつもの施術を一度にすると、施術の時間もかかるし、髪のダメージが一気に増えてしまいます。

 

 

基本的に、ヘアカラーは、毛髪内のメラニン色素を酸化分解することで、髪を明るくすることです。そしてカラーリング剤には、アルカリ剤が含まれていますが、パーマ液の第一液として親しまれている還元剤にもこのアルカリ剤が含まれています。もし同時に施術したら、髪の中のタンパク質を流出させるというデメリットがより強調されてしまいます。

 

 

その点、リカールなら、アルカリ剤を含まない薬剤を使うし、カラーリング剤でも酸性のものや、ヘアマニキュアを使うなど組み合わせによってより安全で傷みの少ない仕上がりにできます。いまよりも数ヶ月後の髪を考えると、同時施術をする場合は、よく組み合わせを考えましょう。リカールなら施術の時間も短く、そしてカラーリングしても成分が異なるので安心です。