リカールとデジタルパーマ1

リカールとデジタルパーマ1

リカールとデジタルパーマの薬剤や施術法は微妙に異なりますが、似たニュアンスの仕上がりをつくることは確かにできます。ブローして髪を乾かすときに、指で軽く巻き付けながらすると、そのクセが簡単につくれてしまうのです。

 

 

上品な縦カールも、そしてゆるふわも可能な軽いヘアスタイルに仕上げることができます。またリカールの場合は、より立体感、ツヤ感溢れるヘアスタイルをつくれます。リカールはトリートメント効果もあります。デジタルパーマも手入れがしやすいようにアフターケアをしてくれますが、リカールの場合は、もともと髪にタンパク変性を与えないパーマなので、その分、髪の傷みを最小限にできるということです。

 

このリカールは実はストレートパーマもできるということで、くせ毛に悩む皆さんでもやってみる価値があるのではないかと思います。リカールをしている美容室をさがして、自分のクセ毛の解決法としてあっているかどうかを調べてみませんか。

おすすめリンク1